またの名を咲ブログ

咲-Saki-のお絵かきブログです
亦野誠子ちゃんとマイナーカプをこよなく愛する底辺絵師

全国編最終話の誠子ちゃん

ちょっとだけでました。


matano1


 眉尻を下げて、むつかしい表情をする誠子ちゃん。最初に見た時は、非常に自信なさげな表情に見えて見てるこっちが悲しくなってしまったのですが



matano2


 次の瞬間にはきりり! と眉を上げ、決意に満ちたかのような表情に様変わり。
 これは決勝で活躍するオーラを醸し出してますね……間違いない……。
 さりげなく一人だけ動かしてもらってるしきっと高待遇。


 惜しむらくは新道寺や阿知賀のようにセリフをもらえなかったことですが……まあ、和や優希が積極的に関わりに行った両校と、咲さんが頑として触れようとしない白糸台では描写量に差が出るのもむべなるかな……。


 ボイスがもらえたといえば、104局に登場した金髪の例の子が滑り込みで登場しましたね。
 あの娘はお魚好きということで、釣り人である誠子ちゃんとネタとしては絡ませやすいと思うんですけど、一向にそういったネタが出てきませんね。そもそも金髪の例の子がネタとして出てきませんね(コラ画像を除く)。2Pしか登場してないとは言うけど、1コマしか登場してない宮守の黒髪モブ子でももう少しネタにされてるじぇ。

 
matamina


 やっぱり過去の人物に加え生死不明を匂わせてるのが厳しいですねー。



 はてさて、次に誠子ちゃん成分を灼に新たに補給できる日はいつになるんですかね。準決勝終わったあたりで一度登場して奮起フラグを立ててもらえると嬉しいのだけど。


 

栗巣陵ちゃん

 かわいい。


kurisu


 カラーは捏造です。目のとこのあれは燃えてるって解釈でいいんでしょうかね……?
 

 4年前のレギュラーって何のことかと思ったら阿知賀一巻42Pにちゃんといたんですね……。
 立先生、設定作るの好きなんだろうなあ。自分もその人種なので、その設定を形にできてる立先生を羨ましく思います。

 シルエット的に一番前ですし、現在プロですから、この子が当時のエースだったんでしょうね。なお成香。

 

 あと気になったのは、戌亥ちゃんは元ヤンで晩成(偏差値70)はいってるんですよね。もともと頭は良かったのだとしても、何が彼女を更正させたのか……。個人的に炎のせいで陵ちゃんに松岡修造みたいなイメージがつき出したので、彼女が戌亥ちゃんを熱い思いでまっとうな道に引き戻したのかなーという謎の妄想ががが。

 咲にはめずらしいヤンデレ(ヤンキーデレの方)が見れる可能性が増したということですね。ぜってー出ねえだろうけど。


kuriiyu


 よく見たら美並さんも陵ちゃんの幼なじみらしいですね。陵ハーレムだね!

ゆゆ咲

 無性にゆゆ式が恋しくなったのでトレースしました。


yuyusaki01 のコピー


ゆゆ式二期と決勝卓のどっちが先にきますかね……
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ