せいたんイェイ~
またたんイェイ~
せーたんイェイ~






 というわけで今年も亦野誠子ちゃんの誕生をお祝いできる日がやってきました。⇛去年

 去年の記事を見たらメグさんが出陣する前あたりでした。名門、副将、大量リードからの大量失点、みたいに誠子ちゃんの二の舞いにならなきゃいいなと危惧していたのですが、いらぬ心配でしたね。準決勝大量失点からのリベンジフラグを建てるのは一人で充分なんだよマジで。

 おのおの見せ場やネタ要素も満載で、B準決副将戦はほんとうに見てて楽しかったです。Aの方はいま見ても辛いです……。

 

 ……さて、そんなA準決副将戦という苦々しいデビューから二年半以上経って。世間の誠子ちゃんを見る目も、当時の「-59400wwwwwwww」「マタンゴwwwwwwwwwwww」「弱い(確信)」な空気からは脱却してきたとは思います。

 現在では
・「誠子ちゃん好きよー決勝は応援してるよー」なファンの人
・「淡や尭深との絡みが好きだよー」なカップリング重点の人
・「うち回し事態はそんな悪くないね、まあ運も悪いところあったね」な闘牌考察視点から見る人
・「やっぱり亦野は雑魚! ネタ要員!」なまあなんというか、な人


 「どうでもいいわ(レ)」な人も加えて、まあ、だいたいこんな感じに分けられるんじゃないかなーと思います。

 まあ数字だけ見るとネタにされるのはしょうがないとも思いますし、むしろ以前に比べて好意的な意見を表に出してくれる人が実際増えててファンは贅沢な身分だとも思います。
 
 決勝の舞台は、好きな人を更に引きつけて、ネタにしてる人を思い切り見返すような、界隈が盛り上がるような展開になるといいですね。



 ……というか、管理人は決勝で誠子ちゃんが活躍することを根拠なく盲信している節があるので、展開によっては爆ぜて消えるかもしれない。

 ……頼んますよ小林立センセー。